■ ツリーハウス「どんぐりのやぐら」とは ■

古民家再生と同時進行のツリーハウス作り

 50年ほど前までは、子供達はテレビもなく、ゲームもなく、交通事故の不安もなく、いつも野山を駆け回り、路地裏に集まり、自由な時間を満喫し、大人の目の届かぬ所で、遊びを創造し、豊かな時間を楽しんでいました。

 自由に遊びを創る喜びを奪われつつある子供達への贈り物として、季節の移り変わりを身体で感じながら、祖父母世代、父母世代、子供達の協働で一つの物を作り上げていく楽しさ、達成感を体験してもらえればと思い、NPO法人ふく松の活動にて、ツリーハウスクリエータ第一人者である「株式会社ツリーハウス・クリエーション」代表取締役 小林 崇 氏に依頼し、ツリーハウスを作りました。

 NPO法人ふく松は、平成26年3月31日をもって解散いたしました。約12年に渡る活動については、近日掲載いたします。

ツリーハウス「どんぐりのやぐら」地図はこちら →クリック

ツリーハウス完成までの軌跡はこちら →クリック

ミサワホーム「HOME CLUB Magazine 03号」掲載 →クリック


画像中央が小林 崇 氏

↑ページトップ


ツリーハウス「どんぐりのやぐら」モットー


「自分の責任で自由に遊ぶ」

ツリーハウス「どんぐりのやぐら」は鹿児島県と日置市、地元の皆様の理解と協力を得て作りました。
今後、この周辺を自由な遊び場に作って行く事を目指しています。
子供が自由に遊ぶためには[事故は自分の責任]という考えが根本です。
そうしないと禁止事項ばかりが多くなり、楽しい遊びが出来ません。
木を切ったり、穴を掘ったり、自由に遊んでください。
一人一人が自分で考えて人に迷惑をかけないように、自然を壊さないように気をつけて行動してください。
この場所の花木、道具などは子供達の欲求におうじて、ボランティアを中心とする人たちの手で作られていますので、安全点検、管理には、みんなの協力が必要です。
気が付いた事は、連絡先に連絡して下さい。又は備えつけのノートに書いておいて下さい。

みんなの協力で楽しい遊び場に作っていきましょう!

連絡先   
090−7290−8107(NPO法人ふく松 門田玲子)

 


2014年11月、ツリーハウス「どんぐりのやぐら」にて、ミュージカルを開催いたしました。開催までの軌跡、また当日の模様については、フェイスブックページ「里山のミュージカル in ツリーハウスの森」をご覧ください。

 

↑ページトップ


ツリーハウス「どんぐりのやぐら」
〒890-0034 鹿児島市田上4丁目4-21 田上の家 E-Mail fukumatsu702@yahoo.co.jp
Copyright(C) 2016 Treehouse-dongurinoyagura All Right Reserved